スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Coinsのスマホレンズ(SELFIE LENS)で試し撮り☆

以前、3Coinsの自撮り棒のレビュー記事を書きましたが・・・・↓

3COINSの自撮り棒を買ったもののシャッターが動作しない。
3Coinsのセルカ棒 Xperia編

00110000DSC_0297-0010.jpg



今度はスマホにクリップで取り付ける「セルフィーレンズ」を買ってみました☆(セルカレンズともいう)
500円でワイドレンズ、魚眼レンズ、マクロ(接写)レンズが入っています。
収納用のポーチもついていてなかなか親切。
00110000DSC_0298-0020.jpg

スマホのレンズ部分に合わせて、パチっとクリップで挟むだけなのでお手軽です。
スマホのアウトカメラで試し撮りしてみました。

取り付けたのはXperia Z5 Compact (SO-02H)。
箱には「厚さ15mm以下、機器の端からカメラレンズの中心までの長さ25mm以下の機器対応です」と書かれています。
ほとんどのスマホで使えると言っていいのではないでしょうか。

試しに「はしおき」を撮ってみました。
こちらは魚眼レンズ。
00110000DSC_0301-0030.jpg
ぐいーんと歪んで面白い写りになります。


ほぼ同じ位置から、スマホ本体のカメラで撮った画像。ちょっと角度が違いますが・・・
00110000DSC_0320-0120.jpg

比べると、魚眼レンズだと部屋の端から端までのかなり広い範囲が撮影できてるのが分かります。
黒いフチドリ(ケラレ)が付いてしまうのは・・・・好きずき、ですかね。
私はちょっぴり残念でした。

ケラレが嫌な人はこんなのどうでしょう。
ケラレ一切なし!とな。頼もしい。値段も3Coinsとあまり変わりません。



ワイドレンズ。寄らないとピントが合わない・・・
00110000DSC_0309-0060.jpg


マクロ(接写)レンズ。くっつく直前くらいまで寄らないとピントが合わない・・・・。
00110000DSC_0313-0070.jpg

魚眼とマクロはアイディア次第でいろいろ遊べそう。
個人的にはワイドレンズがちょっと中途半端というか使い道がなさそうかな・・・・。

総評としては、500円でトイカメラ感覚で遊べるので、ありっちゃありかな?という感じ。
面白い写真を撮ってインスタに投稿すると楽しいかもです。

雑なテストでごめんなさい。
楽しい写真が撮れたらまた載せますね(汗

セルカレンズ、いろいろあります。

本格的?な望遠ですね。見た目がすごい。



こんなものもあるの?顕微鏡とはアイディアです。本気で欲しいです。
少し気が早いですがお子さんの夏休みの自由研究にも使えそうですね!

【送料無料】 スマホ顕微鏡BOOK 【ムック】
価格:1598円(税込、送料無料)





にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。