スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chromecastが楽しい☆

ちょっと今更感があるかもしれませんが・・・
先日の楽天スーパーセールで半額になっていたので、買っちゃいましたよ♪

で、Chromecast(クロームキャスト)って何?
って方も結構いると思うので(私もイマイチ分かってなかった)。

これはなんぞやってところから、セットアップの仕方、使用感などざくっと書いてみようと思います。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Google Chromecast 新品 ブラック グーグル HDMI 即日発送
価格:4978円(税込、送料無料) (2016/9/21時点)




まずChromecast、何ができる、何のためのモノかというと。
スマホやタブレットに撮りためた写真とか、YouTubeの動画とかをテレビの大画面で再生できちゃうよ♪ってなものです。

うん。ちょっとピンとこないかも。
まぁ進めていきましょう。

Chromecastを使うための必要な環境は、TVにHDMI入力端子があること、自宅にWi-fi環境があること。
スマホやタブレットの条件は下記をば。
《Android 4.1以降のスマートフォン、タブレット/iOS 7.0以降の iPhone、iPad、iPod/Mac 版 Windows 版 Chromeブラウザ/ChromeOS 》

↑HDMI端子については、地デジ化以降のTVならほぼ確実にクリア。(でも一応確認してね、レコーダーやゲームが繋がってて空きがないこともあり得るので)
で、スマホやタブレット使ってる人なら、家にいるときは通信料を気にせず使えるようにWi-fiルーターを設置してる人が多いと思うんで、これも大抵の人はOKかなと。

では、条件が整っていることが確認できたところで早速セットアップです。
ちなみにセットアップに使ったスマホはXperia Z5 Compact、Androidバージョンは6.0です。
00110000DSC_0527-0010.jpg
グーグルキャストのパッケージはこちら。

00110000DSC_0530-0040.jpg
同梱品は電源ケーブル。説明書らしきものはありません。
パッケージの内側にちろっと書いてありますが・・・これだけ?はい、これだけでした。

00110000DSC_0532-0060.jpg
HDMIケーブルがクイッと曲がって磁石で本体にくっついてます。
これをTVに差し込んで、電源もつなぎます。配線はこれだけ。

00110000DSC_0531-0050.jpg
スタートガイド、ざっくりすぎない?

と思いましたが、ほんとにこれだけでした。
写真の右端に写っているQRコードをスマホで読み取ると、セットアップ用のGoogle Castというアプリのダウンロード画面に飛びました。
00110000Screenshot_20160913-210152-0130.png

アプリをインストールしたら、あとは画面の指示にそってどんどん進めるだけ☆

00110000Screenshot_20160913-210247-0150.png

00110000Screenshot_20160913-210503-0180.png
Chromecastを自宅のWi-fiルーターにつなぐときも、スマホに設定されているWi-fiパスワードを勝手に読み取ってくれたので
パスワード入力しないでいけちゃいました。

00110000Screenshot_20160913-210857-0210.png
途中で自動アップデートで時間がかかる場面もありましたが、さくっと準備完了。
全部で10分くらいかな?

ではさっそく使ってみましょ。
スマホで、キャストしたい(TVに映したい の意)アプリを開きます。
とりあえずYouTubeを起動しました。

で、
00110000Screenshot_20160913-211031-0220.png
画面右上の、赤丸で囲まれているマーク。これが「キャストしますよ」ボタンです。
あ、テレビはつけておきましょうね。普通に番組が映ってる状態でOKです。

このキャストボタンをホイっとタッチ。
すると、TVが自動的にHDMI入力画面に切り替わって、スマホで再生している動画がテレビに映し出されました☆
00110000DSC_0537-0100.jpg

思ったほど画質の粗さも感じられず、操作も簡単です。
ちなみに初期設定だと、電波状態が悪いと自動で画質が落とされる設定になっています。
画質が落ちるとさすがにガサガサして見づらいですが、高画質をキープできていれば
普通の地デジ放送と区別がつかないほどのキレイな画質です。
ちなみにテレビは40インチ。

ということで、今夜はライブじゃ~☆
わが青春のアルカディア・・・じゃなくて、BOφWY♡
00110000DSC_0540-0110.jpg
レベッカにー、バービーボーイズにー。。。80’sジャパロック祭じゃぁ~!!!

YouTube以外にも、Googleキャスト対応アプリなら同じようにキャストできちゃいます。
下の画像は対応アプリの一部です。リンクも貼っておきますね~
00110000キャプチャ-0230
すべてのアプリを確認するにはこちらを。→Google Cast

かなりの数のアプリがGooglecastに対応しています。
写真や動画を見るには始めから入っている「フォト」アプリでキャスト可能。
スマホに溜まってる子供の写真や動画もTVで見るとまた新鮮で楽しい☆

あと私が良く使っているのは「AbemaTV」ってテレビアプリ。
エスパー魔美とか、パーマンとか、昔の藤子アニメがやたら充実してて。
アニメのチャンネルが多いけど、スポーツやバラエティ、ドラマもやっててすべて無料で視聴可能。

テレビがつまらない時はもっぱらAbemaTVをキャストしてみてます♪

そんな感じで、最初は「また訳わからない無駄遣いして・・・」という目で見ていた夫も
今では釣りとか格闘技とか見て楽しんでます^^

TVのHDMI端子が足りない!という方にはこんな便利グッズもありますよ~



色違いもあります。テレビの裏側だから見えないけど(笑)
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Chromecast コーラル
価格:4978円(税込、送料無料) (2016/9/21時点)






にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。