スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の「名前のない家事」

さ~月曜日です!
月曜の朝は、土日に乱れた家の中の原状復帰から始まります。
子供が散らかしたおもちゃをおもちゃ箱に放り込んで、
掃除機をかけて・・・

そしてテレビをつけるとタイムリーなことに、
今朝の「あさイチ!」は「名前のない家事」特集。です。

「名前のない家事」とは・・・
「トイレットペーパーの交換・追加」「ゴミ袋をセットする」「子どもが散らかしたものを片づける」など、
生活する上で必要なのに、あまり“家事”として認識されていない作業のこと。
(NHKオンラインより)

だそうです。
00110000キャプチャ-0030
(画像はお借りしました)

これね、主婦であればめちゃめちゃうなずける内容でした。

私は今までこういうコマゴマとした「名前のない家事」の事を「雑務」と呼んでいたのですが
「名前のない家事」という名前が公式に?ついたことで
なんだかこの雑務たちの存在が浮き彫りになった感があります。

「これも名前のない家事だ!」とつぶやきながら
溜まっていた郵便物、領収書類、フリーペーパーなどの整理をしていたら
出勤前の夫がとっても居心地悪そうに・・・(笑)

といっても、我が家の場合は、ありがたいことに夫が割と家事に協力的。
土日はご飯の用意や洗い物もやってくれるし、
ゴミ出しやお風呂掃除もしてくれます。

でもね、やっぱり主婦目線だと十分とは言い切れないんですよね。
いちいち文句を言っても角が立つし、気になるのは私だから私がやればいいか・・・という感覚です。
だって夫本人は「OK!完了!」って思ってるんだもの。。。
「家事は気になった方が負け」と思ってやり過ごしてます(笑)

ちなみに我が家の名前のない家事は他にも・・・
・夫、子供が起きた後の布団を整える
・子供の水筒やタオルの漂白
・猫用の飲み水の補充(2~3回/日)
・猫のトイレ周りに飛び散った猫砂の掃除
・夫が家の中のどこかに脱ぎ捨てたスリッパを定位置に戻す
・夫が洗い物をしたあとのシンクまわりの水滴を拭く
・子供用のテーブルの汚れを拭く
・玄関の靴を綺麗に並べて普段履かない靴は靴箱へ片づける
・子供や猫がずらしたマットや家具の位置を元に戻す
・保育園帰宅後の子供の荷物の後片付け
・トイレトレーニング中の子供の使用済み布おむつの手洗い
・文房具など使った小物の片づけ
・詰め替え用洗剤の補充

ぱっと思い浮かぶだけでも、こんなに。
でも、番組内で紹介されていた事も含め、絶対まだまだ沢山ある!!
恐らく無意識にやってるんですねぇ。

それぞれは、数秒~数分で済むようなことかもしれないけど、
塵も積もれば・・・ですから。

番組内では、色々と家族にも協力して動いてもらうための対策が紹介されていました。
ごめんなさい、そこはあんまりちゃんと見ていなかったので、リンク貼っておきマース。

イライラ解消!名前のない家事

私は、対策云々よりも、この「名前のない家事」にスポットを当ててくれたことで
結構スッキリしてしまったので、自分の中でOKになっちゃいました(笑)

でも育休が終わって仕事復帰してバタバタし始めたら、絶対またイライラするんだろうな~
という予感もするのでした。。
ま、その時はその時で・・・考えます(汗)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。