スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【出産準備品】こだわりぬいたベビーバス選び

長男が産まれたばかりの頃、不慣れな新生児のお世話の中で
私が最も苦労したのは、「沐浴」です。

生後約一か月は、感染症予防などのために
ベビー専用のベビーバスを使ってお風呂に入れます。
大体一か月健診で何もなければ大人と一緒のお風呂に入ってOKとなります。

で、その沐浴が、辛かった。。。
ガードなど何も付いていない普通のベビーバスを使っていたんですが、
まず、産まれたばかりの赤ちゃんは首も体もどっこもフニャフニャなので
ずーっと片手で首を支えたまま、もう片方の手で全身を洗わないとなりません。
そう、浴室でしゃがんだ姿勢で。

私、元々腰痛持ちなのもあり、それが妊娠後期になってお腹の重みと共に再発してたんですね。
それが産後も回復せず、コルセットを装着しながらの初めての育児となったわけで。。。

しゃがみつつ腰をかばいながら、片手で首を支え、片手で洗う、を繰り返すうちに
なんと腱鞘炎を併発(涙)
しかも片手だから隅々までちゃんと洗えてなかったり(号泣)

腱鞘炎は、手首に触れただけで激痛が走り何もできないほどの重症でした。
物も持てず、赤ちゃんのお世話もろくにできません。
周囲にサポートしていただいてどうにか乗り切りましたが、
通常生活に戻るまで、3か月くらいかかったと思います。

も~二度とあんな体験はしたくない!!
という事で、今回二人目の出産を前に、バスグッズに関して、かなりリサーチを重ねました。

ちなみに、長男の時は生後1か月頃から↓のバスチェアを使い始めて、
かなり楽になりました。が、中腰ツライ!なのは変わらず。


これ自体はリクライニングもできて、すごく重宝しましたが
うちの狭いお風呂だと結構場所を取るんですよね・・・・

しかも付属のマットをカビさせてしまったので、既に処分済。

今回は、吟味を重ねた結果,、永和というメーカーのベビーバスを購入しました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新生児用ベビーバス ホワイト
価格:2278円(税込、送料無料) (2017/12/7時点)




商品レビューを見ると・・・
「これ以外で赤ちゃんを沐浴できる気がしないです。ベビー用品で購入して一番良かった商品です。」
とか
「大きさがちょうどいいのでシンクに入ります。かがまないで沐浴させられます。」
とか


なんだか期待できる感じ!しかもシンクに入る大きさ?
えっまってシンクって本当?お宅のシンク、だいぶ大きくない?

と思いましたが、店頭で実物を見て納得しました。
おー、なるほどなるほど。そういうことね。

こちらが買ってきたベビーバス実物でござます。
ベビーバスの全長は63cmほどあります。
我が家のキッチンシンクの幅は60cm。奥行きは40cmです。幅、足りません。
00110000PC040040-0240.jpg

さっそくシンクに入れてみます。
00110000PC040049-0330.jpg

00110000PC040050-0340.jpg
入ったぁぁ!!

幅が46cm、奥行きが33cm以上あるシンクならOKってことですね☆
eiwa.jpg
※メーカーさんHPから画像をお借りしました。

これは素晴らしい予感がします。。。

機能としては、まず↑の画像にあるように、赤ちゃんがずり落ちないよう
おまた部分にガードがあります。

底面には滑り止め防止のゴムキャップがついています。
00110000PC040048-0320.jpg

背あてと縁の部分に、シリコンのような柔らかい素材のクッションがついています。
ヒヤっとしなくて良いし、多少滑り止めにもなりそう。
00110000PC040043-0270.jpg

00110000PC040044-0280.jpg

00110000PC040041-0250.jpg
水抜きの栓もありますよ!
以前使っていたのはこれがなかったので、よっこらしょ!ザバ~
とバスをひっくり返してました。これ大事。
赤ちゃんを入れたままお湯の入れ替えもできるしね。
洗う~流す~温まる まで全部この中でできたら最高☆

00110000PC040046-0300.jpg
最高水位の目印もあります。
赤ちゃんの腰ぐらいの深さになるのかな。

未使用でのレビューになってしまいましたが、
これには正直期待しています!!

キッチンで沐浴ができれば、暖房の聞いた室内で
沐浴からお着替えまで済ませられるしね!

実際に使ってみたら何か不満もあるかもしれませんが・・・・
その時は、追ってレビューしてみたいと思います☆

*************************************************

当初は、通常のベビーバス+こんなチェアにしようかなと考えてました。
ベビーバス卒業してから導入してもいいかも。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。